宇宙まお×miida and The Departmentコラボ第二弾『MO ODORENAI』配信開始

2021/06/30 (水) | RELEASE

シンガーソングライター「宇宙まお」が、本日6月30日にデジタルシングル「MO ODORENAI」をリリースした。
本作はHIP LAND MUSICによるデジタルディストリビューション&プロモーションサービス「FRIENDSHIP.」がデジタルリリースをサポートしている。
本楽曲は、前作「SHIOSAI」に引き続き、miida and The Departmentとのセッションでリアレンジした、セルフカバーである。
原曲の「もう踊れない」は、2020年に発表された宇宙まおのミニアルバム「永遠のロストモーメント」の収録曲で、グルーヴィーなバンドサウンドから、今作では大胆なシンセアレンジのクセのある世界観に仕上がっている。
トラックメイクは、沙田瑞紀(ex.ねごと)によるmiida(ミーダ)、avengers in sci-fiのメンバーである木幡太郎と稲見喜彦によるトラックメイク&マシンライブユニット、The Department。
また、本楽曲のリリースを記念して、7月23日(金)19:00に、Youtubeチャンネル”from Studio KiKi”にてメンバーが集まっての生配信を予定しており、スタジオライブの模様も公開される。
【本人コメント】
Youtubeで配信されたStudio KiKIでのセッションから、2曲目のリリースです。前作「SHIOSAI」と同じで、原曲の「もう踊れない」も昨年リリースのミニアルバムに収録されていた曲です。この曲の元々のコード進行は、同じところに戻ってきそうで戻ってこないやたら複雑で面倒な展開なので、今回のセッションにはまず向かないだろうと思っていたら、ミズキちゃんがなぜかこの曲を選んでくれて…。なぜだ…。その後TheDepartmentのアレンジも加わり、奇妙でダークでほんのりチャーミングな世界に仕上がって、とても愛おしい曲になりました。
「SHIOSAI」から引き続き、目が回るような刺激的な制作でした。
宇宙まお
「MO ODORENAI」は宇宙まおちゃん曰く偉ぶってる人の気持ちになって書いた曲だそうで、「腕前なら この地下で 一番だ俺は」と言い放つなんとも独特なフィーリングの歌詞がとても好きです。
私もそんな人の気持ちになってアレンジを進めた…っというわけではないのですが、ガイコツがゆらゆらと地下を漂い、睨みを効かせているような(目玉はないのに)、成仏できずに過去の栄光にすがっているようなイメージを勝手に抱きながらアレンジをしました。
カラカラと鳴るシンセの音を始め湿り気のあるサウンド、miidaプライベートスタジオで録った宇宙まおの新・ボイスを楽しんでいただければと思います。原曲とかなり違うので聞き比べもおすすめです。
マスダミズキ(miida and The Department)

【リリース】
アーティスト名: 宇宙まお,miida and The Department
『MO ODORENAI』
タイトル: MO ODORENAI
Release: 2021.6.30
Format: Digital
Label: Studio KiKi RecordsTrack:
1. MO ODORENAI
配信リンク
【アーティスト情報】
宇宙まお Official Web:https://uchumao.com
miida official web site:https://miida.tokyo/
The Department official twitter:https://twitter.com/department2020
【FRIENDSHIP.】
https://friendship.mu/